sa10のうぇぶろぐ。

まったりゲームしよう。

PS4に外部ストレージでSSDを付けた!

どうも、SSD入りのPCじゃないと満足できないsa10です。

 

モンスターハンター ベータ版のロード時間が長く感じたので、「いっそのことSSDつけるか」と思い立ったので付けちゃいました!外付けで!

 

今回はざっくりの説明と感想を書いていきます。

体感で速度あがった!気がする!

実際に内蔵HDDのロード時間と比較したわけではないのですが、モンスターハンター ベータ版では起動時とシングルプレイの読み込み速度が劇的に変わりました!

 

マルチプレイになると参加した人達のロード時間で合わせられるのか、内蔵HDDとそこまで変わらない体感でした。

 

タイタンフォール2ではあんまり恩恵を感じられてないんです…寂しい…

プラシーボ効果で若干早く感じるような気がしてますのでよしとしましょう!よし!

 

その他にバイオハザード7も試したのですが、セーブデータ読込後のロードが早くなった気がします!全然つたわらぬなコレ!!

 

実際の時間を測れば伝わりやすいのでしょうが、何度もデータを行き来させるのが面倒くさがりな自分を許してください!orz

 

ノーマルPS4はUSBでSSDをつけよう!

f:id:sa10_t:20180125220516j:image

つなぐとこんな感じ。それよりケーブルが散乱しすぎぃ

 

何故か?

それはノーマルPS4の内蔵で使用する規格がSATA2とういものだからです。

そしてUSBは3.0という規格なので、USBの方がデータ転送速度が速いです。

 

SATA2 物理転送速度3Gb/s(実行転送速度 2.4Gb/s)

USB3.0 データ転送速度 5Gb/s

 

どうでしょう?明らかにUSB3.0の理論値の方が速いです。

これがPS4ProならSATAが3になり転送速度が6Gb/sになるので、内蔵の換装をおすすめする所存でございます。

 

ちなみにbはbitですByteじゃないですです。

 

購入したものの紹介 

SSDはこちら↓

SanDisk SSD UltraII 480GB 2.5インチ [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDHII-480G-J26

SanDisk SSD UltraII 480GB 2.5インチ [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDHII-480G-J26

 

こちらを選んだ理由は予算ギリギリという理由です。他意はございません。

 

USB接続するためにケースも↓

こちらを選んだ理由は何が入ってるかわかるから。それだけです。シンプル。

 

大変満足な結果になっております。

SSDもNANDフラッシュの種類が色々あるみたいですが、自分はMLCというものを選びました。書き込み制限怖い!!けど高い!安くなって!!1

ただそんなにPS4のゲームを買うかわからないのでひとまず様子見です。

SSD壊れたりしたら記事にしますw

 

さぁ、狩りの準備は万端だぞ!!!11いくぞ。